ニュース
» 2012年03月28日 16時02分 UPDATE

BookLiveが三井物産、日本政策投資銀行、東芝、NECと資本提携

トッパングループのBookLiveは、三井物産、日本政策投資銀行、東芝、NECとの資本提携を発表、4社を引受先とする総額約29億円の第三者割当増資を実施することを明らかにした。

[西尾泰三,ITmedia]

 トッパングループのBookLiveは3月28日、三井物産、日本政策投資銀行、東芝、日本電気(NEC)との資本提携を発表、4社を引受先とする総額約29億円(29億1800万円)の第三者割当増資を実施することを明らかにした。

 BookLiveはトッパングループの電子書籍ビジネスを担う存在として、電子書籍ストア「BookLive!」の運営と電子書籍配信プラットフォーム事業を手掛ける企業。4社を戦略的パートナーとして背景については、BookLive!の拡大強化が掲げられているほか、海外配信の可能性についての言及もある。

 4社のうち、BookLiveとの協業を進めていたのは東芝。同社はBookLiveのシステムを利用する形で電子書籍ストア「BookPlace」を2011年4月に立ち上げており、2012年2月には、電子ブックリーダー「BookPlace DB50」を発売している。

 また、これまで電子書籍市場では目立った動きがなかったNECだが、今回の提携に伴い、デバイスからソリューションサービスまで広く商品展開を図っていく意向を示しており、新たなプレイヤーの登場にも期待が掛かる。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ITmedia Book Club会員登録がまだの方はこちら

電子書籍/紙を問わず、読書を愛する皆さまに向け、特別な情報提供、書籍の献本、著者や業界関係者との懇親会、執筆活動を検討されている方へのサポートなどを順次提供し、皆さまの読書を強力にバックアップします。

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる