特集
» 2012年03月22日 10時00分 UPDATE

ここがすごいぞGALAPAGOS STORE (1/2)

新しいことがいろいろ始まるこの季節。春から心機一転で新生活を始めるという方も多いはず。本稿ではそんな方に向け、「今イケてる電子書籍ストア」を紹介します。ナビゲーターはeBook USERでもおなじみ?の本紹5姉妹です。

[ITmedia]

 新しいことがいろいろ始まるこの季節。春から心機一転で新生活を始めるという方も多いはず。eBook USERではそんな方に向け、電子書籍のイロハを伝授します。ナビゲーターはeBook USERでもおなじみ?の本紹5姉妹です。

はじめに


tnfigeg4.jpg 四女、本紹のどか

eBook USERに登場するの超久しぶり! 「読ガール」が始まったりして、プロデューサーさんはもう2次元に興味を無くしたのかと思ってたよ……。



tnfigeg2.jpg 次女、本紹美咲

今回私たちに与えられたミッションは、「今イケてる電子書籍ストア」を紹介することよ。電子書籍はじわじわと普及しているとはいうけれど、「電子書籍の利用経験は約3割」とか、「小学生はほとんど電子書籍を知らない」とかいう調査結果を見ると、やっぱりまだまだ伝えなきゃいけないことが多いからね。私たちの出番ってわけ。



tnfigeg3.jpg 五女、本紹 綾

今イケてる電子書籍ストア、かぁ。2010年の“電子書籍元年”以降、たくさんのストアがオープンしたけど、似たようなストアばかりでどこがお勧めなのかよく分からないよね! で、お姉ちゃん、今回お勧めするストアは?



本紹美咲

ズバリ、「GALAPAGOS STORE」よ。Twitterの公式アカウント(@SharpGalapagos)のユーザーフレンドリー過ぎる対応っぷりも静かな話題となっているんだけど、数あるストアの中でもここをお勧めしたい理由が幾つかあるの。


GALAPAGOS STOREとは

 GALAPAGOS STORE(旧TSUTAYA GALAPAGOS)は、シャープのメディアタブレット「GALAPAGOS」の発売に合わせる形で2010年12月にオープンした総合系の電子書籍ストア。カルチュア・コンビニエンス・クラブ(CCC)との共同出資会社としてスタートしたが、2011年9月にCCCとシャープがコンテンツストア事業での業務提携を解消したため、社名を「GALAPAGOS NETWORKS」に、ストア名を現在のものにそれぞれ変更した。

 「『新しい』に出会える電子ブックストアサービス」を掲げ、ほかの電子書籍ストアには見られない「新聞」の取り扱い、さらに新聞や雑誌の定期自動配信の仕組みを用意するなど、積極的なストア運営を図っているのが特徴。

 当初はXMDFコンテンツのみ取り扱っていたが、その後.bookコンテンツもサポート。3月22日時点の品ぞろえは5万4000点を突破。なお、同時期にスタートしたソニーの「Reader Store」は3月16日時点で約4万3000点の品ぞろえ。ほかのストアと比較してもトップレベルの品ぞろえを誇るストアへと成長した。

tnfiggs1.jpgtnfiggs2.jpg GALAPAGOS AppからGALAPAGOS STOREにアクセスしたところ(写真=左)/GALAPAGOS Appのホーム画面といえる「デスク」

GALAPAGOS STORE Q&A


本紹のどか

よし、じゃあここでGALAPAGOS STOREクーイズ! 地味だけど知られていないところをおさらいだよ。


ポイントサービスはある?

あるよ。せっかく電子書籍を買うなら、やっぱり何かのポイントサービスと連携している方がうれしいもんね。GALAPAGOS STOREは、Tポイントと連携していて、購入金額100円につきTポイントが1ポイント貯まるよ。支払いにTポイントを使うことはできないけどね。

GALAPAGOS STOREは専用端末でないと利用できないの? シャープ製の端末じゃないとだめ?

そんなわけないじゃない。シャープからもメディアタブレットとして端末がリリースされているけど、もうスマートフォンやタブレットを持っているなら、「GALAPAGOS App」というアプリを入れればGALAPAGOS STOREが使えるわよ。シャープ製端末でなくても大丈夫。その辺りの縛りはないと思っていいわ。

GALAPAGOS AppはAndroid向けだけ? iPhoneやWindows Phoneでは読めないの?

今のところ基本的にAndroid向けアプリしかないわね。iOSに対応していないのは残念だけど、間もなくリリースされるんじゃないかという話もちらほら聞くわ。

家ではタブレット、外出先ではスマホで、と使い分けて読めるのかな?

もちろん。最近の電子書籍ストアだと、1つのユーザーアカウントに3台くらい端末を登録できるようになっていて、購入した書籍を複数台の端末で読むことができるの。GALAPAGOS STOREでも3台まで登録可能よ。



本紹 綾

んー。ここまでをまとめると、「品ぞろえすごい」というのは分かったけど、それだけで「今イケてる電子書籍ストア」なの? 自動配信の仕組みとかは確かにほかのストアにはないけど、もっとさぁ、何というか、さすがシャープだね、と思えるところが知りたいんだよねー。



本紹美咲

そうね。例えばビューワの機能など、細かなところで他のストアのサービスの先を行ってる感じがシャープらしさといっていいかもしれないわね。じゃあここからは、eBook USERで「eReading Maniacs――『電読』の楽しみ」を連載している風穴 江さんのGALAPAGOS STORE評、特に、ビューワ部分について掘り下げて紹介するわ。


       1|2 次のページへ

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ITmedia Book Club会員登録がまだの方はこちら

電子書籍/紙を問わず、読書を愛する皆さまに向け、特別な情報提供、書籍の献本、著者や業界関係者との懇親会、執筆活動を検討されている方へのサポートなどを順次提供し、皆さまの読書を強力にバックアップします。

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる