ニュース
» 2012年03月19日 20時08分 UPDATE

京極夏彦氏の「百鬼夜行」シリーズ、電子書籍化を開始

講談社は、「姑獲鳥の夏」や「魍魎の匣」など京極夏彦氏の代表作である百鬼夜行シリーズの電子化をスタート。電子版オリジナルの表紙画像も用意した。

[平賀洋一,ITmedia]
phoro 公式サイトの「電子百鬼夜行」

 講談社は、京極夏彦氏の代表作「百鬼夜行」シリーズの電子化を開始した。GALAPAGOS STOREなどの講談社取り扱い電子書籍ストアで購入できる。電子版では、各巻ごとにオリジナルの表紙画像が採用された。

 第1弾として、京極氏のデビュー作の「姑獲鳥の夏」と短編集「百鬼夜行 陰」の配信を3月16日から開始。百鬼夜行 陰は全10編を分冊でも提供する。4月6日からは、「魍魎の匣」と「百鬼夜行 陽」の配信も開始するが、百鬼夜行 陽は単行本発売直後の電子書籍化となる。

 また5月11日に「狂骨の夢」、6月1日に「鉄鼠の檻」の配信を予定。その後も、「絡新婦の理」「塗仏の宴」「陰摩羅鬼の瑕」「邪魅の雫」などを順次配信し、次回作として予告された「鵼の碑」も電子化するという。

Copyright© 2014 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ITmedia Book Club会員登録がまだの方はこちら

電子書籍/紙を問わず、読書を愛する皆さまに向け、特別な情報提供、書籍の献本、著者や業界関係者との懇親会、執筆活動を検討されている方へのサポートなどを順次提供し、皆さまの読書を強力にバックアップします。

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog