ニュース
» 2012年03月08日 11時30分 UPDATE

ジッチャンの名にかけて!:20周年を迎えた「金田一少年の事件簿」が電子コミックアプリで登場

講談社は、今年で20周年を迎えた人気漫画「金田一少年の事件簿」を堪能できる電子コミックアプリをリリースした。

[ITmedia]

 講談社は、週刊少年マガジンで連載している「金田一少年の事件簿(原作:天樹征丸・金成陽三郎 漫画:さとうふみや)」のiOS向け電子コミックアプリ「金田一少年の事件簿 公式アプリ」を3月7日からApp Storeで配信開始した。アプリ自体は無料。

PhotoPhoto 無料で試し読みできるiPhone/iPad向け電子コミックアプリ「金田一少年の事件簿 公式アプリ」。高画質なカラーイラスト壁紙も収録

 金田一少年の事件簿は、1992年から週刊少年マガジンで連載を開始以来、コミックスの累計発行部数が9000万部を超える人気作品。3月7日発売の週刊少年マガジン14号からは新作エピソード「人喰い研究所殺人事件」が連載されている。

PhotoPhotoPhoto 購入前に冒頭一話分(小説は冒頭2章分)の試し読みが可能

 アプリでは長編31冊に加え、初の電子化となる短篇集4冊、サブキャラクターの「明智健悟」が活躍する特別編2冊、さらに「小説 金田一少年の事件簿」を加えた計40冊以上を用意、アプリ内で購入する形となっている。すべての作品が購入前に冒頭一話分(小説は冒頭2章分)、合計で1000ページ以上を無料で試し読みでき、続刊についても随時追加するという。

 そのほか、アプリならではの追加要素として高画質なカラーイラストの壁紙を収録。アプリから公式Twitterアカウント(@kindaichi20)の最新ツイートを見ることもできる。アプリはiOS4.3以降がインストールされたデバイスに対応。

 また、ニコニコ静画(電子書籍)でも同日から配信されており、今後も週刊少年マガジンから1週遅れで新話を配信予定となっているほか、連動企画として「金田一少年の事件簿謎解きクイズ」などが展開されている。

tnfigapp1.gif

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる