ニュース
» 2012年03月02日 11時00分 UPDATE

セブンネットショッピングで電子書籍の販売開始

セブン&アイは3月1日から電子書籍事業を開始した。セブンネットショッピングのサイトには約4万5000タイトルが並んでいる。

[西尾泰三,ITmedia]

 2月末に速報としてお届けした「セブン&アイ、3月から電子書籍事業を開始へ」。前回の記事では具体的な開始日は明らかになっていなかったが、3月1日からさっそくサービスが開始されている。

 セブン&アイ・ホールディングス傘下のネット通販事業会社であるセブンネットショッピングのサイトを見てみると、商品カテゴリに「電子書籍・コミック」が新たに追加されていることが分かる。

 ジャンルは「文芸」「コミック」「ビジネス」「政治社会・法律」「就職・資格・語学」「コンピュータ」「理学・工学」「医学・薬学・看護」「宗教・哲学・心理」「教育」「歴史地理」「芸術」「生活」「趣味・地図ガイド」「こども」「エンタテイメント」「その他」の17ジャンルで、各ジャンルの重複がなければスタート時のラインアップは4万4851点。参考までに、2月24日時点の「GALAPAGOS STORE」と「Reader Store」のラインアップはそれぞれ5万489点、4万707点。販売されている作品のファイルフォーマットは.book形式およびXMDF形式が確認できた。ダウンロード済みの電子書籍に有効期限はないが、再ダウンロードは購入完了後365日まで。

tnfigse1.jpg セブンebookリーダー for PCの本棚画面。双葉社の「星守る犬」とPHP研究所の「365日誕生日別運命事典」の2作品が一部読めるようになっていた
tnfigse2.jpg 星守る犬を開いたところ。ファイルが.book形式なためT-Time(ビューワ)が立ち上がる。操作系などはT-Timeに準じているようだ

 コンテンツとビューワは凸版印刷系のビットウェイから提供を受けており、ビューワはPC版のほか、iOS、Android版が用意されている。1つの会員IDで3台まで端末登録が可能で、それぞれのアプリからログインすることで端末が登録でき、購入済みの電子書籍作品の再ダウンロードが行える。端末解除は登録端末でのみ行える。

 決済方法はクレジットカード、Yahoo!ウォレットが利用可能で、購入によるnanacoポイント付与にも対応する。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる