ニュース
» 2012年02月23日 13時00分 UPDATE

Foxconn Electronics、10インチ版Kindle Fireの製造オーダーを受注

現行のものより一回り大きなサイズのKindle Fireのリリースに向け、AmazonはFoxconnとODM契約を結んだようだ。

[Michael Kozlowski,Good e-Reader Blog]
Good E-Reader
tnfig226.jpg

 Foxconn Electronicsは広く成功しているKindle Fireタブレットに続くモデルの製造開始に向けAmazonから大量のオーダーを取り付けた。中国拠点の同社が何千台ものKindle Fireを製造開始するのは明らかだ。この新たな電子書籍リーダーとタブレットのハイブリッドデバイスは2012年第2四半期にリリース予定とされている。

 現時点で、Kindle Fireは世界で2番目に人気のあるAndroidタブレットとして称賛を浴びている。調査会社iSupplyはAmazonが2011年11月の発売以来320万台以上のタブレットを販売したことに言及している。より大型ディスプレイの採用はAppleのiPadと競合するだけでなく、ストリーミング動画サービスにより強いデバイスを入手するということで理に適っている。10インチタブレットは映画やテレビ番組の鑑賞体験を(7インチタブレットに比べ)よりよいものにするのは言うまでもない。Amazonがこのデバイスの発売に向けて新規コンテンツ制作者と契約を交わしたことを忘れてはならない。同社は成功しているコンテンツ制作者をベースにあえてWebオリジナルコンテンツ配信を行おうとしている。

Copyright© 2015 Good E-Reader. All rights reserved.

(翻訳責任について)
この記事はGood E-Readerとの合意の下でアイティメディアが翻訳したものです。翻訳責任はアイティメディアにあります。記事内容に関するお問い合わせは、アイティメディアまでお願いいたします。

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる