ニュース
» 2012年02月23日 12時30分 UPDATE

月刊誌「囲碁」、60年の歴史に幕を下ろす

誠文堂新光社は、囲碁愛好家向けの月刊誌「囲碁」を4月5日発売の2012年5月号で休刊する。

[西尾泰三,ITmedia]
tnfigigo1.jpg

 誠文堂新光社は2月22日、囲碁愛好家向けの月刊誌「囲碁」を4月5日発売の2012年5月号をもって休刊することを明らかにした。1951年7月に創刊した同誌は、通算737号でその歴史に幕を下ろす。

 公益財団法人日本生産性本部余暇創研が発行しているレジャー白書(2011年度版)によると、日本の囲碁人口は約600万人。調査方法の変更でネット上で対局するユーザーもカウントされているが、変更以前の2008年度の調査では約250万人で、ピークだった1981年の1200万人と比べると大きく落ち込んでおり、最盛期で約2万5000部あった同誌にも暗い影を落とすことになった。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる