ニュース
» 2012年02月07日 20時58分 UPDATE

スタート時は154書体を用意:モリサワ、クラウドフォントサービス「TypeSquare」を2月22日から開始

モリサワは、同社のフォントをWebブラウザ向けに配信するクラウドサービス「TypeSquare」を2月22日に開始する。サービス開始時は154書体を用意。また、年内は無料で使い放題になる。

[平賀洋一,ITmedia]

 モリサワは2月7日、モリサワ書体をWebフォントとして配信するクラウドフォントサービス「TypeSquare」(タイプスクエア)を2月22日から開始すると発表した。

 Webフォントは、インターネットを介してフォントを配信する技術。閲覧する環境にインストールされていないフォントも、Webブラウザ上で表示することができる。サービス開始時にはモリサワ書体のうち154書体を利用できる。

 フォントの指定は専用のHTMLタグを挿入して行う。サブセット化されたフォントが配信されるため、データサイズが大きくなることはないという。スタイルシートを用いたサイズ調整や文字修飾も可能で、従来は画像で代用してきた手間がなくなる。またテキスト情報が残るため、サイトの検索性や自動翻訳や音声読み上げといったユーザビリティも損なわれない。

提供プラン
プラン名称 配信上限PV(※)/有効期限 価格(税込)
入会金 1万500円
ベーシックプランS 120万PV/1年 1万6800円
ベーシックプランM 300万PV/1年 4万2000円
ベーシックプランL 600万PV/1年 8万4000円
ベーシックプランXL 1200万PV/1年 16万8000円
ライトプラン30 30万PV/3カ月 4200円
ライトプラン60 60万PV/6カ月 8400円
アドバンスドプラン 要問合せ
無料トライアル(入会金なし) 1000PV/1カ月 無料
※:PV(ページビュー)

 モリサワはTypeSquareのサービス開始に合わせて、12月31日まで無料で利用できる「TypeSquareオープン記念¥0キャンペーン」を実施する。11月30日までにTypeSquareの利用を開始すると、年内は無料でPVの上限なくTypeSquareを利用できる。

 キャンペーン終了後は正式な入会が必要。正式入会は12月1日から受け付ける。料金は、30万PV/3カ月の「ライトプラン30」が4200円。年間1200万PVの「ベーシックプランXL」は16万8000円。それ以上の場合は「アドバンスドプラン」として相談に応じる。そのほかに、利用開始時には1万500円の入会金が必要。入会金なしの無料トライアル(1000PV/1カ月)も無料で提供する。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる