ニュース
» 2012年02月01日 13時01分 UPDATE

一太郎×パブーの電子書籍キャンペーン始まる

ジャストシステムが発売予定の日本語ワープロソフト「一太郎2012 承」に関連した「誰でもかんたん電子書籍!キャンペーン」が始まった。一太郎2012 承の登録ユーザーはパブーのEPUBアップロード機能を無料で利用できる。

[西尾泰三,ITmedia]
tnfigi1.jpg PDF/EPUBで無償公開されているガイドブックは漫画で分かりやすく解説

 ジャストシステムとpaperboy&co.は2月1日、ジャストシステムが発売予定の日本語ワープロソフト「一太郎2012 承」に関連した「誰でもかんたん電子書籍!キャンペーン」を同日から開始した。

 ジャストシステムが2月10日に発売予定の「一太郎2012 承」では、EPUB形式での出力に対応し、個人がEPUBの電子書籍を出版するという流れを支援しようとしている。同製品で作成したものを公開する場として、ジャストシステムはpaperboy&co.と協業、同社の電子書籍配信サービス「パブー」との連携を進めていく考えを示していた。

 今回のキャンペーンはその具体的な連携といえるもの。パブーでは、サイト上のオンラインエディタからブログ感覚で電子書籍を作成する気軽さが受けているが、プロ版アカウント(月額525円)では、PDFやEPUBファイルをアップロードすることでも電子書籍を作成できる。今回、プロ版アカウントで提供されているEPUBアップロード機能を一太郎2012 承のユーザー登録者に無料開放する。

 このほか、一太郎2012 承を利用した電子書籍の作り方や、パブーでの公開・販売方法を解説した電子ガイドブックの無料配布も開始されたほか、実際にパブーで電子書籍を公開すると印刷製本された本が抽選で当たる取り組みも実施する。さらに、「私に影響を与えた一冊」をテーマとする「第1回エッセイコンテスト」も始まっている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ITmedia Book Club会員登録がまだの方はこちら

電子書籍/紙を問わず、読書を愛する皆さまに向け、特別な情報提供、書籍の献本、著者や業界関係者との懇親会、執筆活動を検討されている方へのサポートなどを順次提供し、皆さまの読書を強力にバックアップします。

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる