ニュース
» 2012年01月27日 14時34分 UPDATE

TSUTAYA.com eBOOKsがPCサイトをオープン エンタメ分野のオリジナルコンテンツも

TSUTAYA.comは「TSUTAYA.com eBOOKS」のPC向けサイトをオープンさせた。また、オリジナルのエンタメコンテンツ「eBOOK+」の配信も開始する。

[平賀洋一,ITmedia]
photo 「TSUTAYA.com eBOOKS」

 カルチュア・コンビニエンス・クラブ(CCC)子会社のTSUTAYA.comは、運営する電子書籍ストア「TSUTAYA.com eBOOKS」のPC向けサイトを1月26日にオープンさせた。また、同社オリジナルのコンテンツを配信する「eBOOK+」(イ―ブックプラス)の提供も開始した。

 TSUTAYA.com eBOOKSは、TSUTAYAブランドの独自ストアとして2011年6月にオープンしたストア。これまではAndroid向けのみの提供だったが、PCサイトがオープンしたことで幅広いユーザーの利用が期待できるようになった。また、2月にはiPad/iPhoneに対応する予定で、さらに5月にはAndroid版のリニューアルも予定している。

 “eBOOK+”は、スタート時点で韓流やアイドルなど、オリジナルかつエンターテインメント性の高いコンテンツを約100タイトル提供する。ユーザーが好みのページだけを1枚ずつ購入できるなど、電子書籍ならではの柔軟な販売方法も取り入れた。5月にリニューアルを予定しており、今後は書籍やコミック、雑誌などの配信も行う。

 TSUTAYA.com eBOOKsではPCサイトの提供開始を記念し、オープンキャンペーンを1月26日〜2月29日まで実施。無料コンテンツや限定コンテンツの配信を行うほか、PCサイトでは全商品で購入ポイントを5倍にする。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる