ニュース
» 2011年12月14日 12時45分 UPDATE

雑誌『ぴあ』が電子書籍で復活、12月16日から

7月21日発売号を最後に休刊となった雑誌『ぴあ』が電子書籍型の新サービス「ぴあ+(plus)」(仮称)として12月16日に復活する。

[西尾泰三,ITmedia]

 2011年7月21日発売号を最後に休刊となった雑誌『ぴあ』が電子書籍型の新サービス「ぴあ+(plus)」(仮称)として12月16日に復活することが分かった。

 12月16日から開始予定の「ぴあ+〈plus〉」は、「ぴあの映画コーナーをベースに、インターネットの特性を組み合わせた電子書籍型の新サービス」になると紹介されている。eBook USERで調査したところ、日本デジタルオフィスのサイトで、同社が提供している電子書籍などのオーサリングシステム「DO!BOOK」をぴあが採用したことが紹介されている。「ぴあ+(plus)」「電子ジブリぴあ」といったサービスを提供予定で、PCのほか、iPhoneやiPad、Android端末、WindowsPhoneなどからも読めるサービスとなるようだ。

tnfigpia.jpg 日本デジタルオフィス「ぴあ+(plus)」は日本デジタルオフィスの「DO!BOOK」を採用したようだ(画像出典:日本デジタルオフィス)

 1972年創刊のぴあは、映画情報やコンサート情報をまとめた情報誌。『チケットぴあ』などの展開もあり、若年層から高い支持を受けていた。


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる