ニュース
» 2011年11月08日 11時30分 UPDATE

充実スペックの「NOOK Tablet」が249ドルで発表――Kindle Fireと真っ向勝負

米Barnes & Nobleは新タブレット「NOOK Tablet」を発表した。価格は249ドルでKindle Fireの199ドルには及ばないが、ハードウェアスペックでは上回るものとなっている。

[佐々木千之,ITmedia]
tnfignt1.jpg NOOK Tablet

 米Barnes & Nobleは11月7日(現地時間)、NOOK Colorの後継となる7インチカラータブレット「NOOK Tablet」を発表した。価格は249ドル。今年の米クリスマス商戦でAmazon.comの「Kindle Fire」と真っ向勝負となる。

 Kindle Fireの199ドルに対して249ドルと50ドル高いが、メモリは16Gバイト(Kindle Fireは8Gバイト)、バッテリ駆動時間は読書時11.5時間(同8時間)/動画時9時間(同7.5時間)、microSDメモリーカードスロット搭載(同なし)、マイク内蔵(同なし)、サイズは205.7×127.0×12.2ミリでKindle Fire(190×120×11.4ミリ)より少し大きいが、逆に重さは400グラムで少し軽い(同413グラム)など、ハードウェアスペックでは上回っている。また、Kindle FireがサポートしていないEPUBのネイティブサポートも注目だ。

※編集部注:Kindle FireはAmazonで購入したコンテンツ(書籍、音楽など)についてはクラウド上のストレージに置くことができる。

 動画サービスの米Netflixと米Hulu Plusのアプリをプリインストールしてあり、HDクオリティーの映画やドラマを視聴できる(有料契約が必要)。Android Marketへのアクセスには制限を設けており、アプリは専用のMarketから提供されるようだ。NOOK Colorでも子ども向けの絵本コンテンツに力を入れているが、NOOK Tabletでは内蔵のマイクを使ってコンテンツにオリジナルのナレーションを録音したり、子ども自身の朗読を録音したりできる。

 NOOK TabletはBarnes & Nobleサイトで予約受付を開始しており、11月18日に出荷開始の予定。なお、NOOK Tabletの発表に合わせて、NOOK Colorの価格が199ドル、NOOK Touchの価格が99ドルに引き下げられている。

サイズ 高さ205.7×幅127.0×厚さ12.2ミリ
重さ 400グラム
ディスプレイ 7インチVividView Color Touchscreen、1024×600ピクセル(1600万色表示IPS液晶、169PPI)
CPU 1GHz TI OMAP4(dual core)with 1GB RAM
OS Android 2.3(Gingerbread)
内蔵メモリ 16Gバイト
バッテリー持続時間 11.5時間(読書)/9時間(動画)
インタフェース USB、ヘッドフォン出力、microSDメモリーカードスロット(最大32GB)
通信機能 IEEE802.11b/g/n
内蔵辞書 Merriam-Webster's Collegiate Dictionary, Eleventh Edition
対応ドキュメントフォーマット EPUB(Adobe DRM/DRMフリー)、PDF、XLS、DOC、PPT、TXT、DOCM、XLSM、PPTM、PPSX、PPSM、DOCX、XLX、PPTX
動画フォーマット MP4、Adobe Flash、3GP、3G2 MKV、WEBM(H.264、MPEG4、H.263、VP8)
画像フォーマット JPG、GIF、PNG、BMP
音声フォーマット MP3、MP4、AAC、AMR、WAV、OGG(MP3、AAC、AMR、LPCM、OGG Verbis)
NOOK Tabletのスペック


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる