ニュース
» 2011年11月04日 15時00分 UPDATE

Kindle Fireに早くも次モデルのうわさ――8.9インチモデルを投入か

11月15日の発売を控えているAmazonの7インチタブレット「Kindle Fire」。まだ発売前にもかかわらず、次モデルのうさわが浮上し始めた。

[西尾泰三,ITmedia]

 11月15日の発売を控えているAmazonの7インチタブレット「Kindle Fire」。事前注文初日で9万5000台以上を販売し、Amazonのジェフ・ベゾスCEOも、「Kindle Fireの予約数に基づき、出荷台数を当初の計画より数百万台増やす」と発言するなど、iPad以来の大ヒット商品になりそうな勢いを見せている。

 そんなKindle Fireに、次モデルのうわさが早くも浮上している。これを伝えているのは台湾のニュースメディアDIGITIMESで、Amazonの部品業者の話として、Amazonは当初予定されていた10.1インチ版に優先して8.9インチのKindle Fireを出荷するつもりであることを紹介している。

 7インチのKindle Fireのディスプレイ部分は、台湾Chunghwa Picture Tubes(中華映管)とLG Displayが手掛けている。同記事では、両社が8.9インチの製造準備に着手していることや、8.9インチKindle Fireの後に9.7〜10.1インチのモデルを2012年中に発売するだろうとしている。

 折りしも11月3日には米Motorola Mobilityが8.2インチのAndroid搭載タブレット「XOOM 2 Media Edition」を発表している。8インチクラスのタブレットが新たな選択肢として増えてきそうだ。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる