ニュース
» 2011年11月02日 16時00分 UPDATE

勉強会のカリスマ、美崎栄一郎の「会社って楽しい?」が電子書籍で第二幕

空前の勉強会ブームを作った一人といえる美崎栄一郎氏のベストセラーが書き下ろしのストーリーを加え新シリーズとして電子書籍で販売されることになった。これを記念したイベントも開催される。

[西尾泰三,ITmedia]
tnfigbg1.jpg

 昨今のビジネスパーソンは「勉強会」が大好きだ。IT業界だけでなく、さまざまな業種で毎日どこかで必ず勉強会が開催されているといっても過言ではない。

 そんな勉強会ブームに一役買った人物が、「築地朝食会」「ひみつの学校」「山の手の会 UNDERGROUND」「社長大学」などさまざまな勉強会も主催する美崎栄一郎氏。同氏の著書『「結果を出す人」はノートに何を書いているのか』などは、ビジネスパーソンが自らの血肉にできるノート術をまとめた一冊だ。

 同氏の著書の1つである『会社って楽しい?』(ビジネス社)も勉強会への参加を勧める1冊で、会社の中と会社の外を繋ぐノウハウをわかりやすいストーリー形式で展開した作品だが、今回、書き下ろしのストーリーを追加・再構成し、新たに電子書籍オリジナル版としてシリーズ化されることになった。

 この電子書籍作品は、廣済堂が運営するiOS/Android向け電子書籍ストアアプリ「BookGate」で11月上旬から順次発売される。

 発売を記念し、11月7日19時からアップルストア銀座にてトークショーが開催される(入場は無料で、先着順)。このトークショーでは、同書のテーマである“もっと会社を楽しくする”極意を伝授するほか、ビジネスに役立つ電子書籍の使い方、iPhone、iPad の最新活用事例が紹介される予定。会社や仕事をもっと楽しくしたい方、電子書籍初心者の方、iPhone、iPadをもっと使いこなしたい方などは足を運んでみるとよいだろう。

tnfigapp1.giftnfigappa2.gif

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる