ニュース
» 2011年10月05日 18時30分 UPDATE

旅の荷物は軽い方がいい――「るるぶ」が電子書籍化

JTBパブリッシングは、発行点数世界最多の旅行ガイドシリーズとしてギネス世界記録に認定されている「るるぶ」シリーズを電子書籍化して発売した。

[西尾泰三,ITmedia]

 JTBパブリッシングは10月3日、同社発行の旅行ガイド「るるぶ情報版」シリーズの電子書籍化を発表、iOS、Android向けに販売を開始した。同社の旅行ガイドが電子書籍化されるのは初めて。

 「るるぶ」は、発行点数世界最多の旅行ガイドシリーズとしてギネス世界記録に認定されているガイドブックシリーズ。電子書籍化に当たっては、お気に入りのページをまとめられる「スクラップ機能」や、行きたい場所の情報を集めてラベルやメモで整理できる「Myリスト機能」などの機能により利便性を向上させた。また、「るるぶ.com」と連動し、ユーザーからのクチコミ評価も表示できる。

tnfigr1.jpgtnfigr2.jpg 誌面の任意の場所をスクラップしたりできる。画面はiOS版

 第1弾としてリリースされたのは、『るるぶ京都’11-’12』で価格は700円。Android向けには単体の電子書籍アプリとして、iOS向けにストア型のアプリ「るるぶストア」内で販売される。電子版の製作は大日本印刷、DNPデジタルコムが手掛けている。

 Android版がストアアプリではなく単体アプリで提供されているのは、単体アプリの方がプロモーションしやすいという側面もあるが、Androidのアプリ内課金の開発環境がAppleのそれに比べると未成熟で、現実的には独自の課金システムを用意する必要があり、ユーザーメリットとてんびんに掛けての判断とみられる。中長期的には、ストア型のアプリで一元管理するような方向に向かうだろう。

 同社では、今回のリリースを皮切りに、シリーズの中からラインアップを順次拡充していく予定としている。

tnfigapp1.gif
tnfigapp2.gif

関連キーワード

JTB | 電子書籍 | 旅行


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ITmedia Book Club会員登録がまだの方はこちら

電子書籍/紙を問わず、読書を愛する皆さまに向け、特別な情報提供、書籍の献本、著者や業界関係者との懇親会、執筆活動を検討されている方へのサポートなどを順次提供し、皆さまの読書を強力にバックアップします。

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる