ニュース
» 2011年09月27日 11時00分 UPDATE

Barnes & Noble、NOOK Colorの2モデルを間もなく発売

電子書籍リーダーやタブレットの新製品の発表ラッシュだ。Barnes & Nobleは2つの新たなデバイスでユーザーの興味を引こうとしている。

[Michael Kozlowski,Good e-Reader Blog]
Good E-Reader
tnfig106.jpg

 Barnes & Nobleは非常に成功しているNOOK Color電子書籍リーダーの更新を計画していることが知られていたが、最近のニュースによると同社は2つの新たなデバイスを開発中のようだ。

 来月、Barnes & Nobleは「NOOK Encore」と「NOOK Acclaim」を発売する。両モデルには価格差があるので、わたしは7インチモデルと10インチモデルが存在すると考えている。7インチのEncoreは249ドルで、Acclaimは349ドルだ。

 EncoreはNOOK Colorのアップグレードモデルで、幾つかの点でハードウェアが改善されるだろう。思い切って推測すると、より多くの内部メモリ、デュアルコアプロセッサ、古いAndroidのバージョンの代わりにGoogle Honeycombを搭載するのではないか。NOOK Acclaimは10インチモデルになりそうで、サイズと体積でiPadの競合になるだろう。

 両デバイスはAndroidを搭載するが、顧客が慣れているNOOK Color UIをそのまま受け継ぐと思われる。これによりこのデバイスでのエクスペリエンスは標準的なタブレットというよりも、電子書籍リーダーのそれになるだろう。

 わたしはAcclaimモデルの可能性に興奮している。iStorytimeのような多くのコンテンツパートナーが新たなラインのインタラクティブな子ども向けアプリでBarnes & Nobleと提携関係を結んだ。インタラクティブかつフルカラーで表示される雑誌と子ども向け書籍の可能性はあまりにも素晴らしい。同社はまさにフルカラーの子ども向け書籍、雑誌とほかのフルカラーコンテンツを先駆けて開発してきた。

 さらなるニュースが間もなく続くはずだ。

Copyright© 2015 Good E-Reader. All rights reserved.

(翻訳責任について)
この記事はGood E-Readerとの合意の下でアイティメディアが翻訳したものです。翻訳責任はアイティメディアにあります。記事内容に関するお問い合わせは、アイティメディアまでお願いいたします。

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる