ニュース
» 2011年09月26日 18時34分 UPDATE

三省堂書店ら、1ページ10円から自費出版が行える「自分の本プログラム」を開始

三省堂書店、創英社、ライブラネオの3社は、1ページ10円から自費出版が行えるWebサービス「自分の本プログラム」の提供を開始した。

[西尾泰三,ITmedia]

 三省堂書店と三省堂書店グループの創英社、ソーシャルドキュメント共有サービス「ライブラ」を提供しているライブラネオは9月26日、1ページ10円から自費出版が行えるWebサービス「自分の本プログラム」の提供を開始した。

tnfigsa1.jpgtnfigsa2.jpg 自分の本プログラム 印刷イメージ最終確認画面(写真=左)と見積申込画面(写真=右)

 同プログラムは、私家本・同人誌出版を支援するサービスで、「ライブラ」をインフラとし、私家本や自費出版を1ページ10円からオーダーできるというもの。Web上で完成イメージが確認できるほか、印刷製本完了と同時に、電子書籍として「自分の本プログラム」や「ライブラ」のサイト上でも公開できる。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる