ニュース
» 2011年09月05日 14時03分 UPDATE

ヤフー、海賊版問題は「プロバイダ責任制限法で」

文化庁が主催する第11回「電子書籍の流通と利用の円滑化に関する会議」で、デジタル海賊版に対してヤフーからは現行のプロバイダ責任制限法で対応してほしいと要求した。

[新文化通信社]
新文化通信社

 8月26日、文化庁が主催する第11回「電子書籍の流通と利用の円滑化に関する会議」が開催され、出版社へ権利を付与するかの検討が出版関係、通信業者、弁護士などの間で行われた。

 インターネット上でまん延するデジタル海賊版への対応から権利付与を要求する出版関係者に対し、ヤフーの別所直哉法務本部長は「法改正はせず、現行のプロバイダ責任制限法での対応してほしい」と要求した。

 同法は、サイト上で著作権侵害があった場合、予め認定された「信頼性確認団体」がISPやプロバイダに対して削除要請を行うというもの。

Copyright 2015 新文化通信社 All Rights Reserved.

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる