ニュース
» 2011年08月24日 16時54分 UPDATE

ペパレス、裁断本を再製本するサービスを開始

書籍のスキャン代行サービスを手掛ける「ペパレス」は、裁断済みの書籍を1冊100円で再製本するサービスを開始した。

[西尾泰三,ITmedia]

 書籍のスキャン代行サービスを手掛ける「ペパレス」は8月23日、裁断済みの書籍を1冊100円で再製本するサービスを開始した。

 紙の書籍をスキャンしてデータ化する行為は、昨今「自炊」と呼ばれ、そうした作業をユーザーに代わって行うスキャン代行業者も多く存在するが、スキャンのため裁断された書籍は、一般的に破棄されることが多い。

 ペパレスが新たに始めた再製本サービスは、業務用製本機を使用し、裁断後の書籍を「天のり製本」という手法で再製本するというもの。天のり製本とは、切り離して使うメモ帳などに使われる製本方法。長辺21センチ、厚さ2.5センチまでのものであれば100円で再製本でき、最大長辺38センチ、厚さ7センチまで追加料金で対応する。

 あくまで簡易製本ではあるが、電子化もしたいし、書籍としても残したいというニーズに応えるサービスとなるかもしれない。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる