ニュース
» 2011年08月22日 11時00分 UPDATE

Amazon、Kindleのソーシャルネットワーキングサービスが絶好調

AmazonがKindleユーザーに提供しているソーシャルネットワーキングサービスは、まだ知名度は低いが、本好きなら利用を考えてもおかしくない出来となっている。

[Sovan Mandal,Good e-Reader Blog]
Good E-Reader
tnfig58.jpg

AmazonKindleユーザーを一つ屋根の下にまとめるために新たなソーシャルネットワーキング機能を現実のものとした。FacebookやTwitterのユーザー数と比べると多くはないかもしれないが、Kindleユーザーはすでにかなりの数で、しかもその数は継続的に伸びている。また、Kindleのサービスは純粋に電子書籍と個人的な読書習慣に関連しているので、先に述べたソーシャルネットワーキングサイトとは公平に比較できるものではない。

 新たなサービスで、KindleユーザーはFacebookやTwitterのようなプロファイルページを作成することができるようになる。ここに自分の関心のあること、読んだ本や読んでいる本などを投稿できる。Twitterのように、ユーザーは同様の好みを持っていると思われるユーザーをフォローでき、本のお勧めを受けるのに役立つかもしれない。

 こうして出来事の全容について大騒ぎをすると、このサービスはすでに前から存在していたと指摘する人もいる。実際に、何百、あるいは何千ものファンをすでに獲得したユーザーもいるが、面白いのはサービスに気づいていない人が多く存在することだ。Kindleを所有しているほかの誰かがこのサービスを主導する間、それについて何も知らずにいた人はまずkindle.amazon.comをクリックして、本気で取り組むときだ。

mediabistroより

Copyright© 2015 Good E-Reader. All rights reserved.

(翻訳責任について)
この記事はGood E-Readerとの合意の下でアイティメディアが翻訳したものです。翻訳責任はアイティメディアにあります。記事内容に関するお問い合わせは、アイティメディアまでお願いいたします。

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる