ニュース
» 2011年08月10日 18時29分 UPDATE

TSUTAYA GALAPAGOSが.bookのサポートへ――変化の兆し

これまでXMDF形式の電子書籍を取り扱ってきた「TSUTAYA GALAPAGOS」で、XMDFと双璧をなす.bookが新たにサポートされ、講談社作品などの取り扱いが開始された。

[西尾泰三,ITmedia]

 シャープとカルチュア・コンビニエンス・クラブ(CCC)の合弁会社が運営する電子書籍ストア「TSUTAYA GALAPAGOS」で、講談社のコミック・書籍作品が8月10日から開始された。これは、これまでXMDF形式の電子書籍を取り扱っていたTSUTAYA GALAPAGOSでボイジャーの.bookがサポートされたことを意味する。

tnfiggala.gif コミックを中心に講談社作品がTSUTAYA GALAPAGOSでも購入可能に

 講談社は現在、自社の電子書籍を.book形式でのみ提供しており、XMDF形式しか扱っていなかったTSUTAYA GALAPAGOSでは、同社作品を読むことができなかった。今回、.bookがサポートされたことで、コミックを中心に7000冊(コミック6308冊、書籍746冊)を超える講談社作品がTSUTAYA GALAPAGOSに加わった。版元から.book形式での作品提供が可能になったことで、TSUTAYA GALAPAGOSの品ぞろえが大幅に拡充されると予想される。

 .book形式の電子書籍を閲覧可能にするには、専用のビューワアプリ「T-Time Touch for GALAPAGOS」をインストールする必要がある。同アプリは単独では動作せず、「GALAPAGOS App for Smartphone」または「GALAPAGOS App for Mediatablet」と連携して.book形式の電子書籍を閲覧可能にするというもの。T-Time Touch for GALAPAGOSは現在、Androidマーケットから無料で入手できる。

 現時点でスマートフォンからはすでに利用可能となっているが、メディアタブレット「GALAPAGOS」は、Android 2.3へのアップデータ適用後に利用可能になる。Android 2.3のアップデータ提供は7月に予定されていたが、当日になって延期が発表されたままでいる。

 国内の電子書籍フォーマットでXMDFと双璧をなす.bookがTSUTAYA GALAPAGOSでサポートされたのは大きな出来事といえる。EPUB 3などのサポートも進むのだろうか。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる