調査リポート
» 2011年08月05日 22時36分 UPDATE

定点観測:BookLive!の蔵書点数を調べてみた(8月5日編)

電子書籍ストア「BookLive!」では、コミックを中心にユニークなラインアップをそろえている。取り扱い作品が3万点に届こうかという同ストアの直近の蔵書数と売れ筋ランキングを紹介しよう。

[西尾泰三,ITmedia]

 凸版印刷とインテル、および凸版印刷の子会社であるビットウェイが設立した「BookLive」が運営する電子書籍ストア「BookLive!」。

 8月5日からは、話題のなでしこジャパン・澤穂希主将のエッセイ「ほまれ」が配信開始となったほか、第10回小学館文庫小説賞や2010年本屋大賞で第2位を獲得、今月末から桜井翔と宮崎あおい主演で公開となる「神様のカルテ」などの話題作も登場している。

 eBook USERでは幾つかの電子書籍ストアについて毎週金曜日に蔵書タイトルおよび点数を集計している。以下では、BookLive!の8月5日時点における最新の蔵書数と売れ筋ランキングを紹介しよう。なお、集計はセーフサーチオフで行っている。

蔵書点数3万点に迫る

 8月5日時点のタイトル数は、蔵書タイトルが1万8953点、蔵書点数は2万9857点。記事でも紹介した7月13日時点の数字と比べると、蔵書点数で2500点ほど増加しており、だいたい月間3000点のペースで増加を続けている。

 各ジャンルごとのラインアップの推移を比較したのが以下の表だ。この表からも分かるように、増加の立役者となっているのは、漫画ジャンルの「女性マンガ」「BLマンガ」、そして書籍ジャンルの「BL小説」と「官能小説」などの存在が大きい。

 そのほか書籍ジャンルでは、「ライトノベル」「趣味・生活」「雑学・エンタメ」「教育・文化」などもそれぞれ10%以上蔵書数を増やしているほか、写真集のジャンルでは「グラビア」の伸びが目立つ。一方で、7月6日から新たに取り扱いを開始した雑誌のジャンルは、全体的に微増にとどまった。

ジャンル 7月13日タイトル数(冊数) 7月29日 8月5日
ニュース・ビジネス・総合 13(33) 13(52) 13(58)
男性誌 2(3) 2(5) 2(5)
女性誌 5(10) 5(11) 5(11)
モノ・トレンド 5(9) 7(15) 7(15)
趣味・実用 15(17) 35(40) 35(42)
スポーツ 5(7) 5(10) 5(11)
少年マンガ 218(1890) 220(1926) 222(1935)
少女マンガ 510(1116) 532(1185) 532(1187)
青年マンガ 731(3778) 747(3814) 749(3821)
女性マンガ 931(1762) 1008(1864) 1030(1891)
TLマンガ 186(217) 186(217) 194(225)
BLマンガ 145(173) 179(208) 192(221)
男性ちょいH 92(187) 92(189) 92(189)
女性ちょいH 74(110) 82(119) 82(119)
文学 854(1260) 909(1327) 923(1345)
ミステリー 1205(1446) 1246(1494) 1250(1498)
歴史・時代 672(1533) 686(1558) 687(1559)
SF・ファンタジー 282(474) 289(487) 290(488)
ライトノベル 604(1126) 660(1209) 665(1214)
ビジネス・IT 856(964) 940(1051) 975(1086)
ノンフィクション 524(600) 553(631) 560(638)
エッセイ・紀行 723(801) 761(847) 770(856)
趣味・生活 694(1136) 830(1302) 834(1306)
雑学・エンタメ 719(937) 796(1129) 804(1226)
教育・文化 504(569) 553(627) 570(645)
ハーレクイン小説 2193(2244) 2215(2270) 2237(2292)
BL小説 1496(1742) 1891(2157) 1900(2169)
官能小説 2435(2868) 2955(3414) 2960(3420)
アイドル 3(3) 3(3) 3(3)
グラビア 184(193) 235(244) 263(272)
セクシー 82(90) 90(98) 97(105)
風景 3(3) 3(3) 3(3)
動物 2(2) 2(2) 2(2)
合計 16967(27303) 18730(29508) 18953(29857)
8月5日時点のBookLive!蔵書タイトル数および冊数

 このペースが続けば、恐らく次回集計(8月12日)で蔵書点数が1つのマイルストーンとなる3万点を突破することになる。

 また、8月5日時点の週間総合ランキングは以下の通り。全体的に講談社の漫画作品で占められているが、それだけに8位にランクインした中央公論新社のWeb小説中公作品には注目だ。

順位 作品名 価格
1 近キョリ恋愛 420円
2 ブッダ 315円
3 のだめカンタービレ 420円
4 彼岸島 525円
5 GIANT KILLING 525円
6 鉄拳チンミ 420円
7 宇宙兄弟 525円
8 Web小説中公 ノーサイン 53円
9 あぁん…体が欲しがる絶品H&ラブ ぜんぶ見せますっ!! 420円
10 あひるの空 420円

 なお、BookLive!は8月9日から、専用のメールマガジンを配信開始予定で、新刊の紹介やキャンペーン情報などを提供するとしている。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる