ニュース
» 2011年07月27日 18時26分 UPDATE

Wolfram Research、学術分野向けの電子ドキュメントファイル形式「CDF」を発表

PDFが用いられることの多い学術電子ドキュメントの世界に新たな電子ドキュメントファイル規格「CDF(Computable Document Format)」が登場した。工学・金融・ビジネス分野を含めた研究者ユーザーへの普及は進むか。

[hon.jp]
hon.jp

 数式処理ソフト「Mathematica」開発元として有名な米Wolfram Researchは7月21日(現地時間)、学術研究者向けの電子ドキュメントファイル規格「CDF(Computable Document Format)」を発表した。

tnfigcdf1.jpgtnfigcdf2.jpgtnfigcdf3.jpg ドキュメント上で数式・グラフ処理が直接行なえる動的ファイルフォーマット

 CDFは、同社のMathematicaシリーズから派生した電子ドキュメントファイル形式で、ドキュメント上で数式・グラフ処理が直接行なえる動的ファイルフォーマット。すでにWindows・Mac用のビューワも公開しており、作成したCDFファイルを電子書籍として販売するためのライセンスオプションも用意している。

 同社ではCDFファイルの仕様を公開し、工学・金融・ビジネス分野を含めた研究者ユーザーへの普及を目指すとしている。いまだにPDFユーザーの多い学術電子ドキュメント界の新・標準フォーマットを目指したいとのこと。

Copyright 2015 hon.jp, Inc. All Rights Reserved.

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる