ニュース
» 2011年07月22日 15時36分 UPDATE

意外に便利?:Apple、「Mac OS X Lion」にEPUB電子書籍作成スクリプトを標準搭載

Mac最新OS、「Lion」に、EPUB電子書籍制作スクリプトが標準搭載されていることが話題となっている。

[hon.jp]
hon.jp

 米国のMacユーザー向けノウハウサイト「Mac OS X Automation」によると、米Appleが7月20日に販売開始したMac用最新OS「Mac OS X Lion」に、EPUB電子書籍制作スクリプトが標準搭載されている。

 記事によると、標準搭載されているのは「Text to EPUB file」というスクリプトで、Mac OS標準の作業自動化ツール「Automator」で実行される。ユーザーはAutomatorを使うことで、このスクリプトと自作スクリプトを組み合わせたり、一般のMacアプリケーションが連携できるようになる。メタデータ入力やビデオファイル挿入にも対応しているという。

 Automatorは、もともとAppleScriptというMac OS標準スクリプト言語から発展したバッチ作業実行環境で、Mac系DTP関係者の間でも自動化ツールの1つとしてよく使われている。

関連キーワード

Mac | Lion(Mac OS X v10.7) | Apple | 電子書籍 | EPUB | Mac OS X


Copyright 2015 hon.jp, Inc. All Rights Reserved.

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる