ニュース
» 2011年07月19日 10時23分 UPDATE

Amazon、Kindle利用の学生向け教科書レンタルサービスを開始

「Kindle Textbook Rental」では借りる期間を30日〜360日で設定でき、30日間であれば紙の教科書の80%オフ価格で利用できる。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Amazon.comは7月18日(現地時間)、学生向けにKindle版の教科書を貸し出すサービス「Kindle Textbook Rental」を米国で立ち上げたと発表した。紙版の教科書を購入するよりも、最大で80%節約できるとしている。

 amazon

 同サービスは電子書籍リーダー端末のKindleだけでなく、PCやスマートフォン版のKindleソフトウェアでも利用できる。レンタル期間は30日間〜360日間で指定でき、短期間なほど価格も安い。最短の30日間の場合は紙版の教科書の80%オフ価格で利用できるという。レンタル期間は1日単位で延長でき、購入することも可能だ。

 借りた教科書にはメモの書き込みやハイライトを追加でき、AmazonのWhispersync技術によってこうしたメモはすべてのKindle(とソフトウェア)で同期される。これらのメモはレンタル期間が終了しても残され、後から教科書を購入した場合に反映される。

 John Wiley & SonsやElsevierなどの大手が出版する教科書数万冊が用意されており、Kindle Textbook Rentalのサイトで検索・レンタルできる。同サービスを利用するには、「Amazon Student」プログラムに登録する必要がある。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる