連載
» 2011年05月31日 15時53分 UPDATE

App Storeブックカテゴリ特選集 5月下旬号

最近App Storeで配信開始された数多くの新着ブックアプリから、eBook USERお勧めの作品を紹介する本連載。iPhone/iPadユーザーの方必見です。

[ITmedia]

 皆さんこんにちは。iPhone使ってますか? App Storeには日々たくさんのアプリが登場していますが、ブックカテゴリの最新アプリにはどのようなものがあるのでしょうか。この企画では、最近App Storeで配信開始された数多くの新着ブックアプリから、eBook USERお勧めのアプリを毎回紹介していきます。

長門有希のBook☆Walkerナビ

 まず最初に紹介するのは、角川書店の「長門有希のBook☆Walkerナビ」。先行して配信された「涼宮ハルヒのBOOK☆WALKERナビ」に続く電子書籍ナビゲーションアプリで、正確には電子書籍ではありません。

 同アプリは、「モーションポートレート」技術を用いて、アニメのキャラクターの新たな魅力を引き出した角川書店の意欲作。モーションポートレートといえば、1枚の写真から自動的に3次元モデルを生成して、多彩な表情の顔アニメーションを自動的に作り出すことができるというもの。人間を3次元モデルで表現してもさほど面白くありませんが、2次元のアニメキャラクターにこの技術を適用すると、とたんに面白くなったよい例です。あなたのタッチ操作などに反応してくれるアニメキャラクターは、もちろん茅原実里さんの音声付き。しかも、完全新規収録です。ファンの方には感涙ものでしょうし、そうでない方も最新の技術を堪能できる面白いアプリとなっています。

tnfigbr8.jpgtnfigbr9.jpg

 角川グループホールディングスが運営する電子書籍ストア「BOOK☆WALKER」で話題の電子書籍などを紹介するのがメインの機能ですが、そのほかにも時計/アラームの機能が用意されています。

 4年ぶりの「涼宮ハルヒ」シリーズ最新作「涼宮ハルヒの驚愕」が発売された記念で、5月31日までキャンペーン価格の600円で提供される同アプリ(通常価格は900円)。ちなみに、「朝比奈みくるのBook☆Walkerナビ」もApp Storeで配信が開始されています。

tnfigapp1.gif

軍艦島黙示録 vol.1 「軍艦島ベストビューポイント」

 続いて紹介するのは、「軍艦島黙示録 vol.1 『軍艦島ベストビューポイント』」です。8月31日までは無料で配信されています。

 「軍艦」「黙示録」とおどろおどろしい言葉が並びますが、廃墟好きな方なら思わず読みたくなる「軍艦島」の写真集です。

 軍艦島とは、長崎県の南端の海上に浮かぶ島、「端島(はしま)」のこと。まるで軍艦のように見えるこの島は、明治期から約100年に渡って良質の石炭を産出する炭鉱として、東京以上の人口密度で栄えていました。1974年に炭鉱が閉山したことで無人島となってしまったこの島ですが、近年では上陸ツアーも実施されるなど、日本の近代化の様子が凝縮されたスポットとして話題を呼んでいます。

tnfigbr6.jpgtnfigbr7.jpg

 このアプリは、軍艦島を約10年にわたって伝えてきたオープロジェクトによるオーディオブックシリーズの第1弾。軍艦島の概要から知られざるエピソード、さらには元島民や軍艦島を調査研究する人々との対談など、目と耳で軍艦島を知ることができる意欲作です。

軍艦島ベストビューポイント

ちょっと笑えない英語

 英語でウイットに富んだ会話を楽しみたい――使う英語がワンパターン過ぎるとひそかにお悩みのあなたにお勧めしたいのがスイスイの「ちょっと笑えない英語」です。

 日本で日常的によく使われているセリフを英語で学べるこのアプリ。紹介される例文は、例えば「いかにも素人が考えそうなことだな」といった“味のある”セレクトばかり。本当に役立つかどうかは分かりませんが、クスリと笑えるイラストとともに紹介されており、なかなかツボにはまります。現代の単語帳といってもよいのかもしれません。

 「ちょっと笑えない英語」では、3つのシーンで使える(かもしれない)30例文が収録されており、この種の語彙(ごい)を増やしたいあなたは、有料版もお勧めです。有料版「笑えない英語」には50テーマ/500例文となかなかのボリューム。価格は2011年5月31日現在、「ちょっと笑えない英語」のリリースを記念して、通常価格450円から230円に値下げされています。

tnfigbr1.jpgtnfigbr2.jpg 画面下の例文をタップすると英文に。イラストがいい味出してますね(写真クリックでこの例文の英文を表示します)
tnfigapp2.gif

滝川クリステル「恋する理由」

 最後は講談社からリリースされた「滝川クリステル 恋する理由〜私の好きなパリジェンスの生き方」です。価格は無料となっています。

 滝川クリステルさんの初エッセイとして4月に紙版が発売された同書。電子版では、紙の内容をベースに、オリジナルの画像やメイキング動画を交えてエッセイというよりはフォトブックに近い感じで編成され、紙のダイジェスト版という位置づけになっています。

 資生堂などのナショナルクライアントが広告出稿しているのも見逃せません。

tnfigbr3.jpgtnfigbr4.jpgtnfigbr5.jpg
滝川クリステル 恋する理由〜私の好きなパリジェンスの生き方

 というわけで、App Storeのブックカテゴリから新着のお勧めアプリを紹介しました。また次回をお楽しみに。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる