ニュース
» 2011年05月20日 14時49分 UPDATE

PlayboyがiPadで読める――Webサービスで審査を回避

Playboy Enterprisesは、Playboy誌の13万ページにおよぶコンテンツをAppleのiPadで閲覧できる「i.Playboy.com」を開設した。

[西尾泰三,ITmedia]
tnfigpb.jpg HTML5ベースのサービスとしてアプリと同等の使い勝手を実現した

 米Playboy Enterprisesは5月19日(現地時間)、Playboy誌の13万ページにおよぶコンテンツをAppleのタブレット端末「iPad」で閲覧できるWebベースの購読サービス「i.Playboy.com」を開設した。

 現在、AppleのApp Storeでアダルトアプリを目にする機会はほとんど存在しない。かつてはそうしたアプリも存在していたが、2010年2月にはアダルトアプリがApp Storeから大量削除され、それ以降、App Storeの審査ガイドラインはアダルトコンテンツを禁止対象としている。

 これに対し、Playboy Enterprisesは、Playboy誌の創刊号から最新号までの全コンテンツを、アプリではなくHTML5の技術を活用したWebベースのサービスとして提供することでこの制限を回避、App Storeでは流通しないものの、iPadユーザーへリーチできる方法を見いだした。iPadに最適化した形で提供される。6月からは「Playboy Commission」と呼ばれる専門家が推薦する動画コンテンツなどの提供も開始するとしている。

 サブスクリプション型のサービスとなっており、料金は月額8ドル、年額60ドル、2年で100ドルの3種類から選択可能。コンテンツは月次で更新され、最新号もここで読むことができる。

関連キーワード

Apple | 電子書籍 | 成人向け | iPad | 審査 | HTML5 | iPadアプリ


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる