ニュース
» 2011年03月22日 14時55分 UPDATE

Microsoft、Barnes & Nobleを特許侵害で提訴

Microsoftは、AndroidプラットフォームはMicrosoftの特許を複数侵害しているとして、米Barnes & Nobleのほか端末の製造業者2社を提訴した。

[西尾泰三,ITmedia]

 米Microsoftは3月21日(現地時間)、米Barnes & Nobleの電子書籍リーダー端末が自社の特許を侵害しているとして、Barnes & Nobleのほか、同社の電子書籍リーダー端末およびタブレット機器のメーカー2社を米国際貿易委員会(ITC)と米ワシントン州西地区連邦地方裁判所に提訴したことを明らかにした。

 Microsoftでコーポレート・バイス・プレジデント兼知的財産担当次席法務顧問を務めるオラシオ・グティエレス氏はプレスリリースの中で、「AndroidプラットフォームはMicrosoftの特許を複数侵害しており、Android搭載機器の製造や出荷を行う企業は当社の知的財産権を尊重しなければならない」と説明。Androidを搭載した端末を提供しているベンダーの中には、Microsoftの知的財産をライセンス供与したところもあるとしている。

 「NOOK」「NOOK Color」といったAndroidを搭載した電子書籍端末を提供しているBarnes & Nobleと端末の製造業者である台湾Foxconn International Holdings、台湾Inventecとは1年以上にわたって交渉を続けてきたが、拒否されたため法的手段に出たとしている。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる