レビュー
» 2011年03月13日 17時17分 UPDATE

定点観測:「TSUTAYA GALAPAGOS」と「Reader Store」の“蔵書点数”を比べてみた(3月11日編)

電子書籍ストア「TSUTAYA GALAPAGOS」と「Reader Store」で購入できるeBookの点数をジャンル別に集計する本連載。両者の進ちょく具合はどうなのだろうか?

[田中宏昌,ITmedia]

iPad 2が米国で発売、iOS 4.3もリリース

 今週は「iPad 2」が米国で販売されたほか、iOSが4.3にバージョンアップする(関連記事:Apple、iOS 4.3をリリース Wi-Fiテザリング機能など盛り込む)といった動きがあったが、国内のeBookストアなどで表立った動きは見られなかった。

 以下では、シャープとソニーのeBookストア「Reader Store」と「TSUTAYA GALAPAGOS」のコンテンツ数を比べている。

 なおTSUTAYA GALAPAGOSでは、未成年者にふさわしくないと思われる作品を検索結果に表示させない「セーフサーチ」機能がデフォルトでオンになったため、すべての作品を表示するにはセーフサーチをオフにする必要がある。また、セーフサーチをオフにした場合でも、ストア内で30分以上操作がないと自動的にオンになってしまうので気をつけたい。

(※記事初出時、TSUTAYA GALAPAGOSの蔵書点数が大幅減になったとありましたが、セーフサーチ機能が初期化されオンになっていました。おわびして訂正させていただきます。現在、下記の表はセーフサーチをオン/オフにした状態の数値を掲載しています。)

ReaderとGALAPAGOSの関連記事



TSUTAYA GALAPAGOSは「現代小説」が増加

 TSUTAYA GALAPAGOSは、書籍が2万3796点(先週比+209点)、雑誌は208点(先週比+4点、Lite版などを省いた実数は125点)だった。「現代小説」が先週比で304点、「歴史・戦記・時代小説」が54点増加しているものの、「推理・ミステリー・サスペンス」や「文化・趣味」、「歴史・戦記・時代小説」などで減少しているジャンルも目に付く。

 ストアランキングは、「これからの「正義」の話をしよう」が再ランクインした点を除けば、3点の無料本を始めとしたが1〜5位が先週と変わらず、小幅な変動にとどまった。

GALAPAGOS Stationのストアランキング(書籍総合)
順位 書名 著者 価格
1 偽りの学舎 前編(無料版) 青木知己 0円
2 当たる!ナインスター占い 九星別・基本性格(無料版) ナインスター 0円
3 京都・美味処 第一話 遠藤瓔子 0円
4 もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら 岩崎夏海 840円
5 偽りの学舎 後編(有料版) 青木知己 210円
6 これからの「正義」の話をしよう マイケル・サンデル 1600円
7 伝える力 池上彰 600円
8 カササギたちの四季(春・夏編) 道尾秀介 525円
9 感染 仙川環 577円
10 のぼうの城 上 和田竜 472円

GALAPAGOS Stationのストアランキング(雑誌総合)
順位 書名 出版社 価格
1 週刊ダイヤモンドdigital ダイヤモンド社 500円(定期購読価格は400円)
2 DIME 小学館 320円
3 日経ビジネス 日経BP社 600円(定期購読価格は520円)
4 週刊東洋経済 東洋経済新報社 690円
5 日経パソコン 日経BP社 900円(定期購読価格は650円)
6 日経ビジネス アソシエ 日経BP社 600円(定期購読価格は590円)
7 週刊アサヒ芸能(Lite版) 徳間書店 230円
8 週刊エコノミスト 毎日新聞社 600円(定期購読価格は580円)
9 週刊朝日(Lite版) 朝日新聞出版 350円
10 G-COMPASS GALAPAGOSストア 0円

TSUTAYA GALAPAGOS(書籍)
ジャンル 点数
2月18日 2月25日 3月4日 3月14日(※1) 3月11日(※2)
文芸 638 637 643 646 540
詩歌 8 8 8 8 8
海外文学 28 30 31 32 32
エッセイ 649 661 661 662 639
推理・ミステリー・サスペンス 1685 1691 1697 1679 1647
ビジネス・IT 692 729 754 745 745
アクション・ハードボイルド 218 218 219 227 204
文化・趣味 1021 1028 1049 979 917
SF・ファンタジー 928 928 935 924 913
スポーツ 13 13 12 10 10
生活・実用 1517 1551 1570 1575 1463
歴史・戦記・時代小説 1146 1147 1107 1161 1145
ライトノベル 4575 4527 4586 4556 1762
現代小説 8651 8715 8740 9044 1045
英語・語学 100 99 99 99 99
教育・教養 378 383 385 373 373
辞書 1 1 1 1 1
ノンフィクション 992 1003 1016 1002 723
写真集 28 28 27 26 26
コミック 43 43 43 43 43
絵本 4 4 4 4 4
※1:セーフサーチオフ時、※2:セーフサーチオン時

TSUTAYA GALAPAGOS(雑誌)
ジャンル 点数
2月18日 2月25日 3月4日 3月11日
ビジネス・経済 19 19 20 20
学生・こども向け 0 0 0 0
趣味・芸術 19 19 51 51
旅行・タウン情報 9 10 15 15
スポーツ 6 6 14 16
自動車・乗り物 4 4 16 16
コンピュータ・インターネット 7 7 12 12
工学・サイエンス 3 3 4 5
教育・語学 5 5 6 6
暮らし・健康 17 20 26 25
ファッション雑誌 6 6 17 20
医療・医学・看護 2 1 2 1
総合・文芸 9 9 16 16
英字新聞・洋雑誌 1 1 1 1
中国雑誌 0 1 0 0
無料コンテンツ/カタログ 5 5 4 4

Reader Storeは初の1万4000点台を記録

 ソニーのReader Storeは、前回の調査から486点増加した1万4026点と、開設後初の1万4000点台をマークした。ジャンル別では「文学 」が316点増と最も伸びており、ほかにも「社会・経済・法律」「くらし/実用」「エンターテイメント」などで、それぞれ30〜40点以上も増加していた。なお、「AERA」と「週刊朝日」についての販売本数はAERAが607(先週は602)と増えていたが、週刊朝日が先週と同じ608のままだった(これらは記事単位の販売なので上記にはカウントしていない)。

 また、3月11日の地震に伴って「お問い合わせ窓口」の業務をいったん停止していたが、3月12日現在で業務を再開している。

 今週のReader Store売上ランキングは、「のぼうの城」がワンツーフィニッシュを遂げ、2週連続でトップを獲得した。一方、長編マンガを小説化した「ゴルゴ13ノベルズ」や、「通勤大学MBA1 マネジメント(新版)」「高学歴でも失敗する人、学歴なしでも成功する人」といったビジネス書がランクインしているのが目を引く。

Reader Storeの売上ランキング(3月4日〜3月10日)
1 のぼうの城 上 和田 竜 473円
2 のぼうの城 下 和田 竜 473円
3 全貌ウィキリークス マルセル・ローゼンバッハ/ ホルガー・シュタルク 800円
4 悪人 吉田修一 840円
5 ゴルゴ13ノベルズ1 落日の死影 船戸与一 1092円
6 カササギたちの四季(インタビュー特別収録・完全版) 道尾秀介 1050円
7 感染 仙川環 578円
8 ラットマン 道尾秀介 525円
9 通勤大学MBA1 マネジメント(新版) グローバルタスクフォース 630円
10 高学歴でも失敗する人、学歴なしでも成功する人 勝間和代 525円

Reader Store
ジャンル 点数
2月18日 2月25日 3月4日 3月11日
文学 7029 7084 7119 7435
名作・古典 1997 1997 1998 1998
社会・経済・法律 1009 1017 1047 1087
語学 100 100 100 100
人文・教育・歴史 236 235 238 251
児童書 3 3 3 3
コンピュータ/デジタル機器 31 20 31 31
医学・福祉 38 38 38 40
旅行記/紀行 58 58 58 58
趣味/生活/ガイド 518 519 519 542
くらし/実用 177 178 183 214
ファッション・美容 15 15 16 16
スポーツ 37 37 37 38
エンターテイメント 729 735 742 782
その他 1403 1418 1411 1431


icon

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる