ニュース
» 2011年02月24日 18時52分 UPDATE

プライマル・スウィッチ、幼稚園などに絵本アプリを無料配布

プライマル・スウィッチは、iPad/iPhone向けの電子絵本アプリ3作品を、在籍する子どもの数が30人以上の幼稚園・保育園・託児施設・学童クラブ向けに無料で提供する。

[西尾泰三,ITmedia]

プロモーションコードを利用した絵本アプリの配布

 電子絵本の企画制作を手がけるプライマル・スウィッチは2月24日、iPad/iPhone向けの電子絵本アプリ「ちちのひ ははのひ」「ディジーのポピー」「こどもじゃず あぷり」の3作品を、在籍する子どもの数が30人以上の幼稚園・保育園・託児施設・学童クラブ向けに無料で提供することを明らかにした。2月25日から申し込みを同社サイトで受け付ける。

 配布はプロモーションコードを利用して行う。プロモーションコードとは、iPhone/iPadアプリの開発者がプロモーションの目的で配布できるもので、このコードを受け取ったユーザーはコードを入力することで4週間の期間限定ながら無料でアプリが利用できるというもの。今回の申し込みでは公立・私立、認可・無認可、国内・海外などの制限は設けられておらず、施設の了承の下、父兄が申し込むことも可能だという。ただし、申し込みが100件に達した段階でプロモーションコードの配布は終了する。

 今回、この仕組みで配布される3作品は、タリーズコーヒージャパンが実施している「タリーズピクチャーブックアワード」で2年連続入賞を果たすなどしている絵本制作レーベル「レインボウブックス」の「ちちのひ ははのひ」や「ディジーのポピー」、ヴィレッジヴァンガード限定で発売され累計10万枚を売り上げたCDシリーズ「こどもじゃず」から8曲を厳選した「こどもじゃず あぷり」。

関連キーワード

絵本 | 無料 | iPad | iPhone | 幼稚園 | 保育所


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる