ニュース
» 2011年02月07日 15時35分 UPDATE

「朗読少女」が50万ダウンロード突破 電子書籍の意外な売れ筋

オトバンクが開発したiPhone/iPad向け電子書籍アプリ「朗読少女 〜Story Time Girl〜」のダウンロード数が50万件を突破。隠れた売れ筋アプリとなっている。

[西尾泰三,ITmedia]

リリースから約半年で50万ダウンロードを達成

 オトバンクは、電子書籍にエンターテインメント性を持たせたiPhone/iPad向け電子書籍アプリ「朗読少女 〜Story Time Girl〜」のダウンロード数が50万件を突破したことを明らかにした。

 同アプリは、高校の朗読部に所属しているという設定の乙葉しおり(キャラクターボイズは『らき☆すた』などにも出演していたささきのぞみさん)が名作作品を朗読してくれるiPhone/iPad向けの電子書籍アプリ。音声合成ではなく声優が朗読してくれるオーディオブックとして2010年7月のリリース直後から順調にダウンロード数を伸ばしていたが、6カ月で50万ダウンロードを達成し、数ある電子書籍アプリの中でも異彩を放っている。

 作品はアプリ内課金の仕組みを利用して購入する形で、現在25作品をラインアップ。走れメロスや羅生門といった名作から、イン・ザ・プールなど最近の作品も用意されている。最新作はマッチ売りの少女となる。

tnfigrs4.giftnfigrs2.giftnfigrs3.gif 走れメロスやフランダースの犬、マッチ売りの少女などさまざまな作品を乙葉しおりが朗読する隠れた人気アプリだ

 オトバンクは書籍を“耳で聴く”文化の普及を推進すべく2007年からオーディオブック配信サイト「FeBe」を運営しており、現在、6000作品以上のオーディオブックを配信している。朗読少女ではすでに、藤島康介氏の「ああっ女神さまっ」などとのコラボレーションなどが展開されているが、今後、こうしたコラボレーションや、新キャラクターなどの追加を通じて、耳で聴く書籍の魅力を訴求していく意向。

tnfigapp.gif

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる