ニュース
» 2011年02月02日 12時32分 UPDATE

西原理恵子、「電子西原理恵子計画」の一環で電子雑誌「バラマガ」創刊

「西原理恵子」というブランドをWeb上のさまざまな形で展開する「電子西原理恵子計画」がスタートした。第一弾として、電子雑誌「バラマガ」をiPhone/iPadアプリで無料配信しており、その後有料のメールマガジンを提供予定。

[西尾泰三,ITmedia]

あきないは、短く持ってコツコツ当てる

tnfigsai2.gif バラサイト

 「毎日かあさん」などの作品で知られる漫画家の西原理恵子さんは2月1日、「電子西原理恵子計画」(デジタル・サイバラ・プロジェクトと読むという)を立ち上げた。

 同計画は、電子書籍だけでなく、グッズ通販やメールマガジンなど、「西原理恵子」というブランドをWeb上のさまざまな形で展開するというもの。「バラサイト」と呼ぶサイトが電子書籍レーベル「HACHI PEACE」内に立ち上がっている。

 まず手掛けるのは、電子雑誌「バラマガ」。西原氏をよく知るスタッフが、企画段階から制作・販売まですべて手掛けたというこのコンテンツは、創刊第0号がiPhone/iPadアプリとして無料で配信されており、「西原理恵子動画メッセージ」「西原イベント突撃レポ」「親友が語る、あの絵の秘密」「サイバラ秘宝館」などの企画がちりばめられた作品となっている。

tnfigsai1.jpgtnfigsai3.jpg iPhone/iPadアプリとして無料配信されている「西原理恵子のバラマガVol.0」

 第1号からは、月額555円の週刊メールマガジンとして2月9日から配信予定となっており、西原氏による直筆の格言や読者の悩み相談、子育て術など、多彩なコンテンツが企画されている。

 バラサイトではこのほか、すでにiPhone/iPad向けの電子書籍アプリとして提供されている「ゆんぼくん」に続き、「はれた日は学校をやすんで」の電子書籍アプリ化を企画している。

 メールマガジンや電子書籍アプリなど、作者個人のブランド力を生かした収益化の仕組みは西原氏だけでなく多くの文化人などが乗り出している。「あきないは、短く持ってコツコツ当てる」(西原理恵子著『ぼくんち』より)を実践しているといえるだろう。

tnfigapp.gif

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる