ニュース
» 2010年12月27日 10時44分 UPDATE

幻冬舎、新書レーベル新刊5タイトルを電子書籍化

幻冬舎は新書レーベルの新刊5タイトルを電子書籍化、複数の電子書籍ストアで順次発売する。

[西尾泰三,ITmedia]

新書レーベルを複数のストアに提供

 幻冬舎は12月24日、同社の新書レーベルから11月30日に発売した新刊5タイトルを電子書籍化、複数の電子書籍ストアで順次発売すると発表した。

 今回電子化された5タイトルは以下のとおり。

  • マンガの教養―読んでおきたい常識・必修の名作100/中条省平(著)
  • 乗るのが怖い―私のパニック障害克服法/長嶋一茂(著)
  • 本当は嘘つきな統計数字/門倉貴史(著)
  • 慢性うつ病は必ず治る/緒方俊雄(著)
  • 1円家電のカラクリ0円iPhoneの正体―デフレ社会究極のサバイバル学/坂口孝則(著)

 同電子書籍が販売されるのは、TUTAYAGALAPAGOS、Reader Store、ソフトバンクブックストア、LISMO Book Storeのほか、モバイルブック・ジェーピーが展開する「どこでも読書」、大日本印刷の「honto」などで、フィーチャーフォン、スマートフォン、タブレット端末をカバーしたいという同社の狙いが見て取れる。

 同社によると、今後新書レーベルは紙版との同時発売も視野に入れているという。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる