ニュース
» 2010年12月16日 17時41分 UPDATE

デジタルガレージ、メディアドゥに資本参加し電子書籍関連事業を展開へ

デジタルガレージは、コンテンツ配信サービス事業者向けのサービスを手掛けるメディアドゥに資本参加し、ソーシャルメディアを生かした電子書籍関連事業を展開する。

[西尾泰三,ITmedia]

ソーシャルメディアを活用した電子書籍関連事業を展開

 デジタルガレージは12月15日、コンテンツ配信サービス事業者向けのサービスを手掛けるメディアドゥに資本参加し、ソーシャルメディアを生かした電子書籍関連事業を展開することを明らかにした。同社は子会社のDGストラテジックパートナーズを通じて、メディアドゥに出資。発行済み株式の約15%を取得し、メディアドゥの藤田恭嗣社長に次ぐ株主となっている。

 メディアドゥは、自社開発のコンテンツ配信プラットフォーム「Contents Aggregation System(CAS)」を軸にビジネスを展開。NTTドコモが開始した「ドコモマーケットブックストア」や、ソフトバンクモバイルが開始予定の「ソフトバンクブックストア」で採用されるなどの実績を持つ。

 デジタルガレージは今回の出資で、すでに資本・業務提携を行っている米Twitterなどと連携させたソーシャルリーディング的な機能をCASに実装することで事業の拡大を図りたい考え。また、同社が展開する電子決済サービスや広告販売との連携や、電子書籍ビューアのマルチデバイス展開なども視野に入れているという。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる