ニュース
» 2010年12月01日 19時20分 UPDATE

TSUTAYA online、雑誌のネット通販/定期購読サービスを提供開始

CCCと富士山マガジンサービスは、CCCが運営する「TSUTAYA online」をFujisan.co.jpと連携させ、雑誌のネット通販、定期購読サービスを同日から提供開始した。バックナンバーを含めると5万冊以上の雑誌を取り扱う。

[西尾泰三,ITmedia]

 カルチュア・コンビニエンス・クラブ(CCC)と富士山マガジンサービス(Fujisan.co.jp)は12月1日、CCCが運営する「TSUTAYA online」をFujisan.co.jpと連携させ、雑誌のネット通販、定期購読サービスの提供を同日から開始した。

 CCCは2010年8月、富士山マガジンサービスの株式を取得、同社を持分法適用関連会社とし、業務提携を行うことに関する基本合意書を締結していた。今回の発表は、業務提携における第1弾の取り組みとなる。

 TSUTAYA onlineでは、これまでDVD、CD、書籍、ゲームなどのネット通販を展開してきたが、今回の取り組みにより、9000タイトル、バックナンバーも含めると5万冊以上の雑誌について、ネット通販と定期購読サービスを展開する。

 目次の一部や雑誌の中身が閲覧できる「ちら見」に関してもTSUTAYA online上でサポートするとともに、利用金額100円につき1ポイントがたまるTポイントサービスも利用可能。

 なお、CCCがシャープと展開する電子書籍ストア「TSUTAYA GALAPAGOS」でも紙雑誌の購入が可能になるかは不明。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる