ニュース
» 2010年11月26日 10時36分 UPDATE

年内にもう1本の森作品を追加予定:講談社が森博嗣氏の短編と最新作をApp Storeで販売開始

森博嗣氏の最新作と短編がiPad/iPhone向けの電子書籍としてApp Storeで販売された。価格はそれぞれ800円と115円だ。

[ITmedia]

人気短編と最新長編がeBook化

 講談社がiPad/iPhone向けのユニバーサルアプリとしてリリースしたのは、森博嗣氏の最新作「喜嶋先生の静かな世界 The Silent World of Dr.Kishima」と、短編の「キシマ先生の静かな生活 The Silent World of Dr.Kishima」の2作品。前者は講談社100周年書き下ろし作品の一環で、学問の深遠さ、研究の純粋さ、大学の意義を語る自伝的小説だ。後者は同氏の短編小説集「まどろみ消去」の最後に収録された人気作品となっている。

 価格は「喜嶋先生の静かな世界」が800円、「キシマ先生の静かな生活」が115円で、講談社によれば、2010年中をめどに、もう1本の森博嗣氏作品をアプリ化する予定だという。

ht_1011mo01.jpght_1011mo02.jpg iPad版「喜嶋先生の静かな世界」の画面イメージ(画面=左)。右はiPhone版「キシマ先生の静かな生活」だ

  • iPad版「喜嶋先生の静かな世界」はこちら
htapp2.gif
  • iPad版「キシマ先生の静かな生活」はこちら
htapp2.gif
  • iPhone版「喜嶋先生の静かな世界」はこちら
htapp.gif
  • iPhone版「キシマ先生の静かな生活」はこちら
htapp.gif

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる