ニュース
» 2010年11月17日 18時15分 UPDATE

赤松健さん、広告入りのPDFファイルを使った絶版マンガ図書館構想を明らかに

「魔法先生ネギま!」や「ラブひな」などの作品で知られる赤松健氏は、絶版コミックを広告入りのDRMフリーPDFで配信するサイト「Jコミ」を11月26日からテスト的に立ち上げることを明らかにした。

[西尾泰三,ITmedia]

絶版マンガを広告入りで無料公開

tnfigaka2.jpg Jコミサイトのイメージ画像(赤松氏のブログより)

 週刊少年マガジンで連載中の「魔法先生ネギま!」や「ラブひな」などの作品で知られる赤松健氏は11月17日、自身のブログで、絶版コミックをDRMフリーのPDFで配信する「Jコミ」を11月26日からテスト的に立ち上げることを明らかにした。同氏はこのサービスを手掛けるため、株式会社Jコミを設立している。

 同氏は、ネット上に漫画の違法スキャンが出回っている現状を何とか変えられないかと思案。その解として、作者の許諾を得たコミックなどを広告入りのPDFファイルとして無料で公開し、その広告料を作者に還元するモデルを考案した。

広告入りマンガPDFの概念図 広告入りマンガPDFの概念図。読者の反応が注目される(赤松氏のブログより)

 Jコミサイトは、こうした広告入りの漫画ファイルをアーカイブする場として機能するとともに、コミック作家自身が原画像などをアップロードすると、自動的に広告入りのPDFに変換する機能も提供される予定で、出版社との契約が切れた絶版本などを中心にマネタイズの方法を模索したい考えだ。

 Jコミのサイトオープンは2011年1月の予定だが、ダウンロード数や広告のクリック数を検証する目的で、11月26日から自身の作品である「ラブひな」1〜14巻を公開予定。

関連キーワード

漫画 | 広告 | 無料 | 絶版 | 漫画家 | DRMフリー | 電子書籍


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ITmedia Book Club会員登録がまだの方はこちら

電子書籍/紙を問わず、読書を愛する皆さまに向け、特別な情報提供、書籍の献本、著者や業界関係者との懇親会、執筆活動を検討されている方へのサポートなどを順次提供し、皆さまの読書を強力にバックアップします。

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる