ニュース
» 2010年09月14日 13時03分 UPDATE

ソフトバンク クリエイティブ、シンガポールとベトナムでハーレクインコミックスを配信開始

アジア圏での電子書籍市場の開拓を積極的に展開しているソフトバンク クリエイティブは、シンガポールとベトナムで携帯電話向けにハーレクインコミックスの配信を開始することを明らかにした。

[ITmedia]

1冊を8話に分けた販売方法

tnfig1.jpg 1冊のハーレクインを8話に分割し、1話ごとに販売する

 ソフトバンク クリエイティブは9月13日、ハーレクインとエヌ・ティ・ティ・ソルマーレの協力の下、シンガポールとベトナムで携帯電話向けにハーレクインコミックスの配信を開始することを明らかにした。

 シンガポールでは、Singapore Telecom Mobile(シングテルモバイル)が提供するGSM/W-CDMAネットワーク向けに、同社とマスターCP(マスターコンテンツプロバイダー:コンテンツプロバイダーを統括し管理運営をシングテルに代行して行う業者)契約を結んでいるユビテクノのコンテンツ配信サイト「plus-u Japan Category」で配信される。一方、ベトナムでは、大手携帯電話事業者であるViettelのコンテンツ配信サービス「Icomic」で配信される。

 配信される作品は、シンガポールでは「月夜の告白」など3作品、ベトナムでは「小さな愛の願い」を含め2作品と小規模な立ち上げといえる。販売方法としては、1冊のハーレクインを8話に分割、1話当たりそれぞれ1.6シンガポールドル(約100円)、2000ベトナムドン(約8.5円)で販売する。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる